1. 会社説明

1-1. はじめに

この資料は、今後マルチに活躍していきたい方に向けた当社が提供するサービスについて記載しております。
サービスの始め方と、当社にご提供いただく素材(情報)の提供方法、動画撮影の際の注意事項などご説明させていただきます。

1-2. 株式会社Xiugh(シフ)はどんな会社??

当社は、『とりあえずやってみよう!』をコンセプトに、やってみたいけど知識がない、機材がない、お金がない、時間がない、自分なんかできるわけない…。そんな悩みから一歩を踏み出せない方に、とりあえずやってみよう!を提供いたします。

当社の存在価値は、夢があるみなさまを様々な角度からサポートさせていただき、やってみたい!と思うことに対して、熱が覚めてしまう前に必ず実現できるようお手伝いできる、そんな存在を目指しています。

1-3. 当社のサービスについて

当社では、ライブ配信活動や、YouTube活動のマネジメントに力を入れています。培った実績とノウハウ、充実のサポート体制であなたの『やってみよう!』をトータルサポートします。また、全てのサービスに皆様からの費用は、一切いただかない仕組みで運営しておりますので安心です。

①ライブ配信者になりたい場合

始め方〜配信のマネジメント、収益を得るまでを全力でサポートします。また、人気が出始めたら企業の案件紹介などのお仕事もご依頼させていただく場合もあります。

②YouTuberになりたい場合

動画編集を主にサポートさせていただきます。また歌ってみた動画などに必要なMIX作業(音楽をより聞きやすくする作業)もサポートさせていただきます。
また、YouTuberとして活躍するために、企画を一緒に考えたり、グッズ販売や、イベント開催なども必要であれば関わらせていただきます。

2. ライバーになりたい方へ

2-1.ライバーになりたい方へ

コロナウイルスの外出自粛の流れを受け、在宅時間が⻑くなりライブ配信の視聴時間が⻑くなったため、現在は需要が増加している傾向にあります。中には、歌やダンスなどのスキルを披露して視聴数を稼いでいる方もいらっしゃいますが、実は、最近の配信スタイルは『おしゃべり配信』が主流になりつつあります。『おしゃべり配信』では、特別な知識や、スキルは必要なく、来てくれたリスナーさんと楽しく お話しをしてライブ配信を行うことでいつでもどこでも配信ができることが最大の特徴です。

2-2. ライブ配信で収益を得るには?

ライブ配信のアプリ上は「投げ銭」というシステムで動いていて、視聴者(リスナー)の方が「応援したい」と思ったライバーに対して、アプリ内で課金を行うことで、ライバーは「投げ銭」の一部を、配信アプリ企業から、現金として受け取ることができます。

最初は、もちろん一瞬で成果がでることは少ないですが、1ヶ月〜数カ月間、しっかりと配信活動をし続けると、固定のリスナーがしっかりとつき、月間数十万円以上の報酬金額に達することができます。中には、数千万円もの報酬を受け取っているTOPライバーさんもいらっしゃいます!

※報酬を得るためには、各アプリの認定する公式事務所に所属し「公式ライバー」になることは必須となります。

2-3. 公式事務所、公式ライバーってなに?

人気ライブ配信アプリは、「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネジメントしています。
そして、公式事務所に所属しているライバーさんは「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!

2-4. Xiughができること

①ライブ配信の『マネジメント』をご提供します!

②『最速で収益化』を目指せます!

③自社で開催している『イベントに優先的にご参加』いただけます!

④ノルマは一切ありません!

⑤人気が出てきたら、『案件などのご紹介』も可能です!

あなたのやってみよう!を全力で応援し、一緒に成長していきましょう!

3. YouTuberになりたい方へ

当社では、YouTuberにこれからなりたい!方に向けて企画系動画や、歌ってみた動画など幅広くサポートさせていただきます。

3-1. Xiughができること

Xiughによるサポート

企画、動画構成、動画編集

企画、動画構成から動画編集までサポートさせていただきます。

歌ってみた動画のミキシング

歌ってみた動画などのミキシング(ピッチ調整、タイミング調整、エフェクトなど)の編集を担当します。

グッズ販売、イベント運営

グッズ販売やイベント運営をサポートいたします。

サポート手順

公式LINEで相談
動画打ち合わせ
動画データを公式LINEに送信
動画投稿
動画内容の確認
公式LINEにて、編集してお返し

 

3-2. 歌ってみた!動画について

歌ってみた!動画には本来、特別な機材や環境が必要です。しかしXiughでは、特別な知識や機材は必要ない方法で、最大限のサポートをさせていただきます。

必要機材

カメラ(スマートフォンでも可)

動画を撮影する際に必要になります。

イヤホン、ヘッドホン

歌ってみた!動画の撮影や、音源の録音に必要になります。
※音漏れのある機材では録音時に支障をきたす可能性があるのでご注意ください。
また、Bluetoothタイプであるとラグが生じてしまうため、コードタイプのものを推奨します。

音声を流せる機材(パソコン、スマートフォン、音楽プレーヤーなど)

歌ってみた!動画の撮影や、音源の録音に必要になります。
※録音時、音楽を再生しながら録音を行う為、録音する機材と音楽を再生する機材の2つが必要です。

カメラスタンド

歌ってみた!動画の撮影時に必要になります。
※カメラが固定できるものであればどんなものでも構いません。

3-3. 歌ってみた!動画制作の手順

 

歌ってみた!動画制作の手順としては、動画撮影と音声録音の2つを行ってもらいます。

 

 

動画素材の撮影

歌ってみた!動画に使われる素材の撮影を行ってもらいます。
あなたの魅力が存分に伝わる、より良い作品を目指しましょう!

音声録音

歌ってみた!動画に使われるあなたの音声を録音してもらいます。
あなたの個性を全力で表現しましょう!

3-4. 動画撮影について

まずは、動画の撮影を行います。 撮影方法は正面、側面、背面の中から好きな角度で撮影してください。顔出しを行う場合は正面、側面がオススメです。顔出しをしない場合はご自身でアングルを調整して写らないように してください。

撮影手順

①カメラ(スマートフォン、カメラなど)を好きな角度に設置する。

②音楽を流しながら自分らしく歌う。(身振り、手振りがあるといいです)

③動画を確認して、よければ保存する。

補足

※カメラを固定するスタンドが必要です。ブレないようにしっかり固定しましょう。

※できるだけ明るい部屋で撮影を行いましょう。

※動画素材の撮影時は、編集時全ての音声を削除するので、音楽をスピーカーで再生して、身振り、手振りを存分に活用し全力で歌いましょう!

※撮影時は、撮影始めと撮影終わりに20秒ほど余裕を持って撮影を行なってください。

 

3-5. 撮影風景 画像説明

正面から取るイメージ
顔出しをしないイメージ
背景から撮る場合(顔出しなし)

3-6. 音声録音について

次に、音声データの録音を行います。音声データはできるだけ静かな空間(換気扇、空調音が聞こえない)で行なってください。自宅だと、クローゼットの中やトイレの中がオススメです。また、音声録音時はミュージック音が録音機材に入り込まないよう、イヤフォンやヘッドフォンを使用し試聴してください。

録音手順

①無音な空間に移動し、音楽プレーヤーで歌いたい曲を選曲する

②音楽プレーヤーにイヤフォン、ヘッドフォンを挿入する

③録音機材(アイフォンならボイスメモ)をオンにして録音開始

④イヤフォン、ヘッドフォンを介して音楽を再生

⑤全力で歌う

⑥録音データを確認してよければ保存する。

補足

録音時、外部の音(換気扇、空調音、ミュージック音など)が絶対に入らないように注意してください。

録音現場が映像として残ることはないので、撮影場所は静かなところであればどこでも大丈夫です。

録音機材は、スマートフォンに装備されているボイスメモを活用してください。

音楽再生プレーヤーは、パソコン、スマートフォンなどなんでも構いません。

※録音用と、音楽再生用の端末を2つ用意してください。

 

3-7. 録音風景 画像説明

撮影場所 風景

クローゼット トイレ
クローゼット、トイレがオススメです。
お風呂場は、音が反響しやすいのでNGです。
録音時手が開かない場合は近くにスマートフォンを置いても構いません。