ラグ ラグマット フリルハート マルチマット 2020 グレー 1959円 ラグ ラグマット フリルハート マルチマット グレー 家具、インテリア カーペット、ラグ、マット その他カーペット、ラグ、マット フリルハート,マルチマット,/maguey151599.html,家具、インテリア , カーペット、ラグ、マット , その他カーペット、ラグ、マット,ラグマット,ラグ,グレー,xiugh.co.jp,1959円 1959円 ラグ ラグマット フリルハート マルチマット グレー 家具、インテリア カーペット、ラグ、マット その他カーペット、ラグ、マット フリルハート,マルチマット,/maguey151599.html,家具、インテリア , カーペット、ラグ、マット , その他カーペット、ラグ、マット,ラグマット,ラグ,グレー,xiugh.co.jp,1959円 ラグ ラグマット フリルハート マルチマット 2020 グレー

ラグ ラグマット フリルハート 卸売り マルチマット 2020 グレー

ラグ ラグマット フリルハート マルチマット グレー

1959円

ラグ ラグマット フリルハート マルチマット グレー

ZOZO問い合わせ番号:40247216
ショップ:Francfranc,フランフラン
ブランド:Francfranc,フランフラン
商品名:フリルハート マルチマット グレー
カテゴリ:インテリアgt;ラグ/マット
ブランド品番:1105170404401
素材:ポリエステル70%、ナイロン30%、滑り止め:ホットメルト加工
原産国:商品説明欄に記載あり
カラー:グレー
サイズ:FREE

----------------------------------------------------------------------------
<価格改定のお知らせ>
2021/9/3より価格見直しのため価格改定をさせて頂きます。
ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------------------
フチにふりるを付けたハート形のバスマットです。バスルームを可愛く演出します。ポリエステル糸にテープ状のナイロンの不織布を混ぜた新感覚のマットです。繊維の毛羽立ちがほとんどなく、毛玉が出にくいのが特徴で、不織布のシャリシャリとした独特の触感がお楽しみいただけます。ポリエステル糸なので吸水速乾も兼ね備え、バスマットにおすすめです。
【注意事項】●洗濯:可■直射日光やライトに長時間照らされると変色することがあります。■使用やお洗濯により色落ちしたり色移りすることがあります。■お洗濯の際はネットを使用し単独洗いにてお洗い下さい。■色が変色したり吸水性を損ねることがありますので、塩素系漂白剤、柔軟剤は使用しないで下さい。■裏面の加工が溶けたり商品が縮むことがありますので、タンブル乾燥は避け、形を整えて陰干しして下さい。■一部の形式(ドラム式)では、仕様出来ない場合がありますので洗濯機の取扱説明書をご確認下さい。■使用やお洗濯により、毛羽立ち、毛羽抜け、毛玉が発生することがあります。■床暖房やホットカーペットの上で使用しないで下さい。裏面加工剤が溶けることがあります。また、マットに油や熱湯が大量に付着すると、裏面加工剤が溶けることがあります。すぐにマットを取り除き使用をお止め下さい。■ワックスやコーティングされている床面に敷くと加工剤が付着することがあります。■付着した場合は、タオルにお湯を浸して軽く絞り、床面を擦って拭き取って下さい。■同じ場所に長期間敷いたままにすると木質系や塩ビ系の床に裏面加工剤が付着し、床面が変色したり色が移ることがあります。一週間に一度は点検し、マットを取り除いて床面を拭いて下さい。【実寸】FREE:大きさW500×D450×H20mm

ラグ ラグマット フリルハート マルチマット グレー

')

<title>ラグ ラグマット フリルハート マルチマット 2020 グレー " name="keywords"/> " name="description"/>
English

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

自然科学研究機構

総合研究大学院大学

大学連携
バイオバックアップ
プロジェクト

調達関連情報